Activities

Top 5 Cultural Dance Shows

With so many cultural dance shows on Guam, it’s hard to decide which one to see. Check out our review of the top five cultural dance shows on the island.

By Ayaka Yamaguchi

グアムに来たら一度は訪れたいのが「ポリネシアンディナーショー」。

けれどもたくさんあるオプショナルツアーやホテルの中からどれを選ぶのが正解?!

そこで今回は、数あるディナーショーの中から選りすぐりの5件をご紹介致します!

でもその前に。

まずはポリネシアを理解しましょう!

ポリネシアとは、太平洋でミッドウェー諸島(ハワイ諸島)、アオテアロア(ニュージーランド北島)、ラパ・ヌイ(イースター島)を結んだ三角形(ポリネシアン・トライアングル)の中にある諸島のことで、タヒチやサモア、トンガ、フィジーなどもこの中に位置します。

多数(ポリ)の島(ネシア)があるため、このような名前がついているそうです。

よって皆さんがこれから見ることになるショーはこれらの島々の伝統の踊りのオンパレードとなるのですね。

さて、準備はよろしいですか?

The Guam Guide(ザ グアムガイド)が厳選したグアム屈指の豪華ディナーショー

ディナーショーガイド 第一弾の幕開けです

Fish Eye Polynesian Dinner Show

驚きも、笑いも。ぐんぐんと世界に引き込まれるショーは全体がクライマックス!

どのガイドブックを見ても必ず大きく取り上げられ、地元の新聞では第一位。また専属のダンサー達は厳しいオーディションに勝ち抜かれたプロばかりで、そんなダンサーの一人がある年のミスグアムに輝

いたりと、とにかく話題に尽きないディナーショー。

ホテルが立ち並ぶタモン地区から20分ほど車で離れた海岸線に建つフィッシュアイマリンパーク。店内に入るとトロピカルなお魚が泳ぐ水槽前でダンサー達とご対面。一緒に写真を撮ってもらい気分が高まります。

<余談>席に通される前にさりげなく置いてあった虫除けスプレー。こんなおもてなしはグアム中どこを探してもありません!(でも蚊のいる気配もなかったな。)

シーフードがメインのバイキングスタイル。新鮮な魚介やお寿司、そしてグアムのローカルの味「チャモロ料理」からケラグエンやBBQ!、パエリア、そしてデザートコーナーも魅力的♡

グアムの食材を知り尽くす日本人シェフが腕を振るった料理だけに、ショーを見る前にすっかり大満足です。

women-group

そこで始まったショー!体をゾクゾクさせる太鼓のリズムに乗って、目の前に流れる川に船が現れ、豪華な衣装をまとったダンサー達が登場!!

シアタースタイルのステージは「アイランド(島)」に見立てられ〈客席の外は島と言ったほうが正しいかも〉、滝や川が流れる。インドアながらに、ジャングルに座っているかのような感覚。

そうかと思えばダンサー達はこんなに近くまでやって来て、迫力のダンスを見せつけてくれます。優雅にほほえみながら、腰を激しく揺らすタヒチアンダンスは日本人には真似ができなそう。

men-group

男らしさを見せ付けられる迫力のスラップダンスはサモアの踊り。

female-dancer-audience

途中私たちも参加できるダンスコーナーや、客席から抜擢されたラッキーなお客さんまでもが、火をつかんだりと驚きと笑いの連続!

私たちの心をしっかり掴んでくれた後は、女性たちの華麗なダンスとビュンビュン回り続けるファイヤーダンスに大歓声を上げ、あっという間のフィナーレ。

male-fire-dancers

タヒチといえばブラックパールが有名ですが、パールは富の証とされ人々の財産となるそうです。このパールの衣装は超豪華!洗練された美しさに思わず見とれてしまいます。

female-dancer-trio-H

そして最後にはステージと観客席がこんなに一体化してしまうのだ!

audience

団体旅行や家族とみんなで盛り上がりたいこのショーは、

同じダンスグループによって15年間も続いているそう。

水中展望台やシュノーケリングツアーなどとのコンビネーションも魅力的。

金額や予約に関する詳細はこちらへどうぞ: www.fisheyeguam.com/j_home.php

ダンサーの闘魂と迫力がステージからおりてくる。古きポリネシアの伝統が宿る感動のショー!

Westin Resort Starlight BBQ

スピアダンスに息を呑み、激しい腰の動きに圧倒される、本場を越える壮絶なタヒチアンダンス!

タモンの中心、プレジャーアイランドやJPスーパーストアなどのお買い物スポットから徒歩5分のウェスティンホテル。お買い物の前後に立ち寄るのに最適なロケーション。

ビーチ/プールサイドの特設会場からは美しいサンセットも眺められます!

Female cultural dancers at Westin Guam

こちらのディナーショーは「スターオブタヒチ(タヒチのスター)」というグループによって華麗なショーが展開されています。ショーのオーナーは1968年にグアムに上陸。なんと!それまで島にはなかったポリネシアンダンスの歴史をグアムに持ち入った創造者であり、伝説となった「フジタホテル 渚のBBQ」にて最初のディナーショーを担当した歴史的人物でもあります。

Male and female cultural dancers onstage

タヒチのスピアダンス。鋭い槍を振り回し威嚇する男性の踊りは迫力満点。

Male and female cultural dancers onstage

タヒチの速いテンポの音楽と激しい踊りがメイン。ショーは勢いをつけて次々と展開されます。客席にいるとその情熱とプライドがひしひしと伝わってくる。

女性のダンスを教えるのは団長さんの奥様。かつてはプロのタヒチアンダンサーとして19歳で日本へ行き、寝る間もなく一日3回以上のショーをこなし、その後の人生も世界中を飛び回ったそう。

左にいるのが娘さん。ビジュアルとダンスで一期は目立つ彼女はタヒチのダンスの祭典「ヘイバ」でベストダンサーに輝いた事のある実力の持ち主。

ダイナミックなファイヤーダンスだってお手のもの。

male fire dancer

本場顔負けのタヒチアンダンスを堪能するならピンポイントでこちらへどうぞ;

http://www.westin-guam.com/restaurant/starlight_bbq.php

Onward Hotel BBQ & Polynesian Dinner Show

カジュアルでアットホームな雰囲気が心地の良い、幻想的なプールサイドショー!

ホテル街にあるのはタモン湾、こちらはホテルロードから車で10分弱のアガニャ湾に沿って建つホテル。ウォーターパークやビーチアクティビティーも充実。ファミリーに特に人気のホテルです。

自分で豪快に焼き上げるBBQも楽しいアトラクションの一つ。飲み放題、食べ放題も嬉しい!

ビーチやお買い物で疲れた身体はお肉を食べてパワーアップ!

こちらのショーはグアムで活躍するミュージシャン達が大集合。3ピースバンドの生演奏から幕開けです。アイランド感たっぷりのアイランド/ハワイアンミュージックや私たちにも親しみあるヒット曲など、心地よい演奏が続きます。

こちらのショーは数あるショーの中でもフラのナンバーが多く、10人弱のこじんまりした体制ながらも優雅なダンスに見入ってしまいます。

Onward Hotel female dancers in grass skirts

もちろん激しい腰つきとアップテンポの太鼓で鼓動が高鳴るタヒチアンダンスも。

ユニークなのがこちらのコーナー。「ミリミリミリー」と言いながら両手をこすり合わせて「パチャ」と言って手をたたき合わせるサモアの手遊びを教えてくれ会場全体で競う。

とてもシンプルな遊びだが、これがなかなか難しい!

途中お客さんによるダンス選手権があり、みんなノリノリ!女性ダンスを大げさに踊るひょうきんさんがいたりすると、大盛り上がりです。

Onward Hotel fire performance reflection in pool

ゆっくりとくるくる回る火のパフォーマンスはとってもきれい。

思わず食べ過ぎてしまうとびっきり美味しいBBQ、ミュージシャン達の生バンド演奏、そしてカヒコと呼ばれる古典フラのゆったりとした踊りの他にもこちらが誇れるのが、ファイヤーダンス。大会で何年も連続優勝したグアムナンバーワンのファイヤーダンサーがその確実な腕を振うから大迫力!

Onward Hotel fire dancer

真実のポリネシアンの魅力を豊かに表現するプライベート感覚のショーを堪能したいならこちらをチェック:http://www.onwardguam.com/hotel/dining/polynesian/

PIC Hotel Dinner Show

全体の50%がチャモロダンス。ポリネシアン文化を品格ある踊りと照明で表現するスペクタクルショー!

Pacific Islands Club dancers

沢山の楽しいアクティビティーとスライダー、大型子供用プール等、盛りだくさんのウォーターパークを一日楽しめる事で人気のPICホテル。そのディナーショーのスケールも引けを取りません。グアムはミクロネシアに属しますが、そのダンスを見る事が出来るのがここ、PICホテルのディナーショー。

まず驚くのは、ショーが始まる前にダンサーたちが客席にやってきてお客さん一人ひとりに握手!!

そして総勢15-20ぐらいいると思われるダンサー達の年齢層も低い。 それもそのはず、チャモロとポリネシアの文化を引き継ごうと、団長が教室を設け熱心に教育しているから。いつもお客様を見て感謝の気持ちでその伝統を表現することが、モットーだそう。 ショーの始まる前の握手はそういったリスペクトの表れなんですね。

Pacific Islands Club dancers

向上心を忘れない若手ダンサー達〈上〉とまるで人魚のような衣装ががわいい女性ダンサー〈下〉すばらしい光の演出により写真がキレイに映りませんでしたのでPICホテルより画像をお借りしました。

Pacific Islands Club dancers

立派な滝が流れる岩の上から沢山のダンサー達が燃え上がる火と共に登場!!

広いステージで繰り広げられるダンスと客席全体に広がる迫力の音楽とライティングにはこみ上げてくるモノが。

ニュージーランドから迫力満点のマオリのダンス。「カマテカマテ」も見れました!

Pacific Islands Club dancers

伝統ある本場の衣装も素敵なマオリのポイボールダンスは、玉を操る女性の踊り。

クラウンシェルと呼ばれる、大きな貝の笛。その音が夜をトロピカルムードをいっそう盛り上げてくれます。

こちらのショーのハイライトはなんと言っても、グアム最大人数で繰り広げられるファイヤーダンスショ

ー!!風を切り裂く炎の音とその熱気が客席を圧倒させます。これを見るために足を運んでもいいと言えるぐらい見る価値ありです!

Pacific Islands Club fire dancers

グアム最大の火の輪とグアムならではのチャモロの踊りを楽しみたい方はこちらへ:http://www.picresorts.jp/pic_guam/restaurant/dinnershow/

Pacific Islands Club fire dancers

カジュアルでアットホームな雰囲気が心地の良い、幻想的なプールサイドショー

Hilton Tropics BBQ

ダンサーの闘魂と迫力がステージからおりてくる。古きポリネシアの伝統が宿る感動のショー!

タモンの中心からトローリーやタクシーなどで10分ほどのホテルロードの端に位置するヒルトンホテル。5スターホテルでディナーというのがちょっとセレブな気分。プールサイドにあるツリーバーは世界各国からのゲストで賑わいます。夜はハワイのルアオを思わせるバイキングが登場。

Hilton Guam Resort Cultural Dancers

潮風を感じ、英語をバックグラウンドに夕食を堪能。これこそ南国バケーションの醍醐味ですね!

ここで有意義な時間を過ごしていると意表をつかれるのが、こちらのショー。

ステージの左横にはミュージシャン達が勢ぞろい!高い音が出るポリネシアの太鼓「トエレ」や横笛、ウクレレなど、日本ではお目にかからない沢山の楽器が並びます。

曲に合わせて変わる色とりどりの美しい衣装のデザインにもご注目!

Hilton Guam Resort Cultural Dancers

そしてこちらのショーのポイントはなんと言っても、島々〈ポリネシア〉のカルチャーに触れられるところ。

そのストーリー性のあるシナリオは例えば、ナイフを振り回し木を切ったり、椰子の実を削るデモンストレーション(これが料理にフル活用され、残った実は皿などになる)やで島の生活を垣間見れたり、愛を踊りで表現するカップルダンスなど、人々の暮らしや思いを十分に感じることが出来ます。

途中、トエレのレッスンや、ダンスコンテストなど、観客を交えての楽しいコーナーもありました!

吹き抜けの空間から心地の良い風が流れ、ショーに夢中になるとクライマックスの始まりです。

火を操る勇ましいファイヤーダンスの「棒」は、実は何通りかあります。

こちらのダンサー達はファイヤーナイフと呼ばれる先端が「フック」になった重そうな鉄!!

つなげて特別大きな輪を作ったり、いかにも簡単に振り回したり。

見事なナイフさばきに心臓はドキドキ!

Hilton Guam Resort Cultural fire Dancers

ポリネシアンカルチャーを目の当たりにする、アツイショーの詳細はこちらから:

http://www.hilton-guam.com/restaurant/treebar.html

全体の50%がチャモロダンス。ポリネシアン文化を品格ある踊りと照明で表現するスペクタクルショー!

Ayaka YamaguchiAbout Ayaka

大阪生まれの東京育ち。2000年にグアム上陸。グアムの美しい海(ビーチ)とホスピタリティーある人々の大きな心に魅了され現在に至る。某人気ホテル勤務、広報職に熱意を注ぐ。週末はブロガーとして、グアムの素晴らしさを日本に発信。

Top 5 Cultural Dance Shows
Comments

Copyright © 2021 The Guam Guide. All rights reserved.

To Top